【男の手料理】昔懐かし素朴プリン。※YouTube動画あり

昭和男児懐かしのプリン!

材料。
卵、牛乳、グラニュー糖・・・のみ!

フライパンで蒸すから、蒸し器もオーブンもいらない。

一口含めば、懐かしさにほろりと涙する。
いゃ、それは・・・ない。

まずはつい最近覚えた「YouTube動画」を。

【材料(カラメル)】
・グラニュー糖(50g)
・水(20cc)
・お湯(20cc)

【材料(プリン液)】
・卵(2個)
・グラニュー糖(80g)
・牛乳(300cc)

【作り方】
①鍋にカラメルの材料グラニュー糖と水を入れて強火で加熱。
②飴色に色づいたら火力を落とし、好みの色になったところで用意しておいたお湯を加えてすぐにフタを。

③できたカラメルを容器に均等に注ぐ。

④ボールに卵を入れて溶く。

⑤グラニュー糖を加えて混ぜる。

⑥軽くあたためた牛乳を数回に分けて、混ぜながら加える。

⑦できたプリン液を、濾してから容器に注ぐ。

⑧フライパンにキッチンペーパーを敷き、プリン容器を並べたら、蒸し上げ用の水を入れて加熱(お湯が沸いたら極弱火で30分)。

⑨粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やして完成。

昭和のおっさんには、ホント懐かしい味だから。
感涙注意!
いや泣かないけど( ̄▽ ̄)

お試しあれ。

[PR]
Oisix(おいしっくす)