[白井/スリランカ料理]『スリランカ料理 ランラサ』

スリランカ料理『ランラサ』

まずは、最近発見したイイお店の紹介から始めよう。国道沿いのちょっとやる気なさそうなお店「ランラサ」。

やる気のなさそうな外観だが、店に入れば愛想のイイ外人(スリランカ人?)が迎えてくれる。案外本格的なスパイス使いが気に入った。

スリランカ&インドレストラン
ランラサ

千葉県白井市折立528−1
TEL:047-402-6435

到着してまず思うのは「これ、どこに駐車すんの?」。よく見ると、薄くて雑な車サイズの白い枠線が描いてある。「ここか?」と駐車して店に入り、一応確認するとOKらしい。
※正直、他の車なんかの邪魔にならなければどこでもいいみたいだ。

「チキンビリヤニ」

これは「Mサイズ」で700円。ラージサイズは1,000円であるけれど、Mでも結構量があって、私には十分だ。

少し塩気の強いビリヤニは、スパイスもしっかり香って旨い。
崩した玉子。

カシューナッツや周りに添えられたフライドオニオンもまた、良いはたらきをしている。

そしてこれは、通じゃない者の意見かも知れないけれど、ここのビリヤニはホールスパイスがごろっとしているのではないから、除ける手間なくモリモリがっつけるのも嬉しい。
ホールスパイスも丸ごと食べる派の人には関係ないけど。

そして、そして・・・。

スリランカといえば「ライス&カレー」

ライス・アンド・カレーでスパ活。

スリランカ料理と言えば「ライス・アンド・カレー」だ。
決して、カレーライスではありません。

さて、ビリヤニを平らげたお皿に、妻の皿からライスを分けてもらう。
そもそも大概の女性には、このライス&カレーちょっと量が多いのでは?

ライス・アンド・カレー
ライスはもちろんライスに相違ないのだけれど、ここで言うカレーは所謂日本のカレーとは違う意味を持っている。スリランカ料理では、煮込み料理はすべてカレーと呼ばれる。
ライス・アンド・カレーは、米飯パパド(薄くパリパリに焼いたお煎餅)、サンボル(ふりかけ)、チャツネなどに、数種類の煮込み料理(これが全部カレー)をセットにしたもの。
スリランカの国民料理。

色々とあるカレーを、定食の小鉢のようにそれぞれ摘まむと・・・正直それほど旨くない(>_<)

だけど・・・。

ライスの上にパバドを砕き、サンボル、様々なカレーなどを掛け、軽く混ぜてパクリといただく。結構ピリ辛のサンボルが、まろやかなマッシュポテトやカレーと混ざって、なんとも深みのある味わいに変化する。

ひと匙ごとに味が変化するのも面白い。

この化学反応的な味の融合がライス・アンド・カレーの魅力だ。

ライス&カレーもビリヤニも、旨いな(^^♪

食事の後に、サービスでスリランカの紅茶が出てきたので、併せて頂こうと「ワタラッパン」を追加したが、これはまぁ・・・普通。

今度は「コット」を喰らいに行こう!
本格的な南アジア系料理を食べたい方にはオススメの店だ(*´▽`*)

スパイス補充活動。

「スパ活」をご存じだろうか?
いや、きっと誰もご存じないだろう。
ワタシが勝手に言ってるだけだから、当然( ̄ー ̄)

スパイスの力で、例のあの凶悪なウイルスをやっつけてやろうと・・・思っている。
いや、繰り返すけれど勝手に言ってるだけだから、そんな効果はきっとないんだが(>_<)

ただ、スパイスによる発汗とか、その汗の気化熱でちょっと涼む感じなんかが、ちょっと病みつきになっている今日この頃。

【スパイスの効能】
・カルダモン

疲労回復。整腸作用。
身体を冷やすはたらき。
油分を除く効果。

・ターメリック

消化や新陳代謝の活性化。
体質改善や皮膚病にも効果。

・フェンネル

消化促進。消臭。
解毒作用。下痢や腹痛に効果。

・コリアンダーシード

消化器系に効能あり。

・クミン

健胃。消化促進。解毒。
駆風。下痢腹痛薬。

・クローブ

胃腸のはたらきを高める作用。
殺菌・消毒効果。口臭予防。

美味しく食べて健康になるなら、こんなに素敵なことはない(≧◇≦)

“スパイス補給活動”略して【スパ活】
大人のインド料理を「一休」で予約。
本格インド料理を「食べログ」で予約。

Follow me!