[千葉/南アジア料理]『ベンガル タイガー』

アジアン料理『ベンガルタイガー』

ランチにインドカレーを食べたくて、ふらりと立ち寄ったお店「ベンガル タイガー」。週替わりでメニューが変わるランチのセットを気に入って・・・未だにインドカレーは未食・・・(^-^;

「Bengal Tiger(ベンガルタイガー)」

千葉県千葉市中央区松波1丁目14−11
 ☎️ 043-255-4410

ある日の週替わりランチ。

仕事の休憩時間、インドカレーを喰らいたくて訪れた。パン屋さんの隣の洒落たカフェという佇まいのお店だ。

お店に入り・・・。

カウンター席もあったりして、コレはやっぱりお洒落なカフェだ。今日は本格カレーを食べたいから、カフェに用はないのだけれど、外に漂っていたスパイスの香りは、確かに本格の風格だったから。

ランチタイムのラストオーダー近い時間だったけれど、先客は1名+1名+3名=5名。
人気店なのね。
そして全員女性。
オシャレなお店だしね。

で・・・。

オーダーしたのは週替わりのランチ

元々喰らいたかったのは、「カレー2種+ナン+プチライス」みたいなセットなんだけれど・・・いや、そういうセットがあるかはわからないけれど・・・この洒落たお店によく似合う「週替わりのランチ」にイキナリ心掴まれた。


■インドスパイスフィッシュバーガー
■インドスパイスフレンチフライ


■ベンガルタイガーサグスープ
■クルプック(サービスかしら?)
■ブルーベリーラッシー

私にちょうど良いボリュームのこのセットは、ガッツリ派の人には物足りないかもしれないけれど、スパイス使いがとっても素敵で、なんと言うか・・・品がある。

ホウレン草のスープも、クルプック用のマンゴーソースも、いいスパイス加減だった。

女性たちに囲まれて、お行儀良くいただいたお洒落スパイシー料理は、上品でありながら本格的だった。

またある日のランチ。

ランチメニューは、インスタとかにアップしているという。
この日は「トムヤムクン」に惹かれて。

■クルプック(やっぱり、きっと、サービス。)

週が変わって、週替わりのランチも新しく。
さて、インスタで確認したトムヤムクンのランチ。


■生春巻
■アイスマサラチャイ


■トムヤムクン
■オリーブライス(またはパラタ)

ほどよい酸っぱ辛さのトムヤムクンは、具をすべて食べられて嬉しい(当たり前?)。タイで出てきたトムヤムクンには、食べられそうにない葉っぱとか枝がたくさん入ってたのよね( >Д<;)

バスマティライスとオリーブの香りもよく合うし、妻の選んだパラタもナンよりも軽く食べられそうな印象で、女性にうけそうだ(妻も気に入ったみたい)。

妻オーダーの「パラタ」バージョン。(↓)

生春巻も旨いd=(^o^)=b
しっとりライスペーパーの中は・・・なんだったろう?
ブン(春雨?)とか色々野菜とか、ナッツ的な食感もあったり、そこに絶妙なパクチー加減が合わさって、イイですなぁ。ヌクチャム的なタレも秀逸だ。

ドリンクもその名の通りスパイス感が爽やかだ。

東南アジア・・・イイじゃないですかΨ( ̄∇ ̄)Ψ

インドカレーは、未だ・・・未食・・・だ(ーー;)

[追記]
その後、遂にカレーを食すことができた(^^)/
いや、ランチのメニューがカレーだったから。
3週連続の「ベンガルタイガー」。
この日のランチメニューは・・・。


■海老のマサラカレー
■オクラのスパイス炒め
■チーズパラタ(orライス)


■マンゴー&メロンのラッシー

ココナッツ香る海老マサラと、スパイシーオクラ。2種のカレーを楽しむ感覚だ。本格的なカレーには、やっぱりパラパラに仕上げたインディカ米がよく合う(^o^)=b

チーズを挟んだパラタは、それ単体でも旨い!

(妻の胃袋に少し多いパラタを請け負うのも計算通りだ。)

あっ!
ランチのセットではないのだけれど、食後のマサラチャイ。

これも香り良く、ほっと食事の余韻を楽しめる一杯だ。

“スパイス補給活動”略して【スパ活】
大人のインド料理を「一休」で予約。
本格インド料理を「食べログ」で予約。

Follow me!