市川海老蔵改め 十三代目市川團十郎白猿襲名披露@歌舞伎座

新手のウイルスに世の中がヤラレている。
歌舞伎公演もいろいろとヤラレてるけれど、今は・・・仕方ないな(>_<)
国立劇場が3月15日までの公演休止を発表し、翌日には明治座も10日までの休演を決めた。そして、遂に歌舞伎座も・・・。

しかも歌舞伎座は、4月の一か月間メンテナンスのためクローズとなるから、次にココで歌舞伎を観るのは、五月大歌舞伎ということになる。

ここは一つ!
先日、概要が発表された市川海老蔵改め十三代目市川團十郎白猿襲名披露大歌舞伎について整理しておこう。

5~7月の歌舞伎座。演目紹介。

十三代目襲名披露系の公演は、なんと5月から7月まで三か月にわたって行われる。片っ端から観るのも良いけど、時間も体力も・・・そして経済的にも、ちょっとキツそうだ。
ここは少し作戦を練ろうか。
この公演のチケットがねぇ・・・コレが、ちとお高いんだ(>_<)
・・・後で紹介するけれど。

演 目 昼の部 夜の部
五月大歌舞伎 勧進帳 襲名口上(團十郎)
助六
六月大歌舞伎 襲名口上(團十郎)
襲名口上(新之助)
暫(しばらく)
外郎売
勧進帳
演 目 第一部 第二部 第三部
七月
大歌舞伎
道成寺
男伊達花廓
山姥
景清
助六

さて・・・(・・?

まず押さえたいのは襲名披露口上だ。
5月夜の部なら、cw「助六」となっていて、6月の場合は「暫」との抱き合わせだ。

どちらもまだ、観たことのない演目だ。
どちらも「市川團十郎家歌舞伎十八番」とされる演目だ。

強いて、選ぶなら・・・。

・・・・・。

6月だと勸玄くんの「市川新之助襲名」の口上もあるなぁ(≧◇≦)
そうなると「助六」は七月の第三部でぇ・・・とか。

そして「勧進帳」は、ワタシの中でどうしても外せないから・・・。
5月の昼の部・・・行くかぁ!
6月に昼夜両方ヤル手もあるよなぁ(=゚ω゚)ノ

なんて、いろいろとムズカシイ。
いや、楽しい(≧▽≦)

楽しいけどここで経済的な事情もある・・・。
好きなだけ歌舞伎座通いは・・・ちょっとできない(T_T)

チケット発売日と価格

さて、元々リーズナブルとは言い難い歌舞伎鑑賞。少なくともワタシにとっては・・・(・・;)

それが今回の公演では、さらに・・・足元見てくれちゃってます(>_<)
でも、見たいんだからなぁ・・・仕方ないなぁ( 一一)

 

チケット価格 5月・6月 7月
1 等 席 23,000円 18,000円
2 等 席 18,000円 16,000円
3階A席 8,000円 6,000円
3階B席 6,000円 4,000円
1階桟敷席 25,000円 20,000円

三部制の「七月」チケット価格が、だいたい普段の「昼夜二部制」の時の価格だから、絶妙にイヤな価格設定だ(。´・ω・)?

特に「1等席」は・・・た、高いね!

きっと、「1等席だから高いのもしょうがないじゃん!」と思われる方もいらっしゃるだろう。嫌ならもっと安い席で・・・と。

でも・・・。
歌舞伎座の座席表はコチラ(↓)。

1808席の内、1080席が1等席ですから(>_<)

やっぱり、発売日まで・・・じっくり悩んで考えなければ。
そんなのも、また・・・楽しいや(^^ゞ

 

チケット発売日 一般発売日
五月大歌舞伎 令和2年4月12日(日)
六月大歌舞伎 令和2年5月12日(木)
七月大歌舞伎 令和2年6月12日(金)

Follow me!