“甘味処 梅むら”

“甘味処 梅むら”

素朴な美味しさ。浅草「梅むら」の豆かん(≧◇≦)

(ある日のおやつ/東京都台東区)

【甘味処 梅むら】ジャンル:甘味
 

電車に30分程揺られて浅草へ。

昼食を済ませ・・・。

浅草寺やら仲見世通りやらを少し散策して、さぁ“甘味”の時間だ。

目を付けていた「梅むら」さんへ向かう。

大通りから少し入った路地裏の、少し寂しくて古めかしいお店だ。

ご主人の物腰も柔らかく、控えめで、なんというか全体的にしっとりと落ち着く。
仲見世通りの大混雑を抜けてきた後だから、尚更だ。

注文したのは「豆かん」と「氷豆かんてん」。

おせちの黒豆を一回り小さくしたような豆は、赤えんどうとのこと。
しっとりと煮えていて、やや抑えた黒蜜の甘みと共に寒天をいただく。

これは・・・美味いな(*≧∀≦*)

ヤミツキというのとは違うけれど、「また食べたくなるだろうな」と思える老舗の味だ。

氷豆かんてんは、豆かんの上にかき氷を盛ったモノかな?


沖縄の“ぜんざい”を思わせる。

脇から崩しつつ、「豆かん」と氷を一緒にパクリとやる。

暑い日には、こっちかな?

「あんみつ」なんかも・・・いいなぁ( ≧∀≦)ノ

サイトマップ

Follow me!

日記カテゴリの最新記事