“すし博”

太鼓判! オススメ江戸前鮨(^^)b

(勝手におすすめ食堂/千葉県鎌ケ谷市)

【すし博】ジャンル:
 TEL:047-404-8813
 千葉県千葉県鎌ケ谷市富岡1-10-3

鮨を食べたいなぁ・・・で・・・思い出した。
少し前に、書店で何気なく見た雑誌記事。
時間つぶしの立ち読みだけれど(^^;

鎌ヶ谷のお店すし博

カウンターで江戸前の鮨を食べさせてくれるらしい。
カウンター8席のみのお店とあったから、一応予約の電話を入れて。聞くと、なかなか良心的な価格でランチを提供してくれるゾ(≧◇≦)

ランチのコースは、おまかせで、握り8貫・10貫・12貫と、3種類。
握りの数で価格が変わるが、数だけでなく内容の違いの方が、大きな差なのかな?・・・という感じだ。

どのコースにも、同じように「小鉢」「お椀」「デザート」が付く。

お好みにも可能な範囲で対応してくれるみたいだけれど、ワタシは“おまかせ”するのが好きなので、今回は10貫でお願いした。

◻️煮蛸(小鉢)

最初の“小鉢”は、煮蛸。
柔らかく煮た蛸を山葵と柚子の香りでいただく。
ハイボールなんかが欲しくなるけれど、今日は車だ(T_T)

・・・・・。

さぁ、にぎりが始まるo(^_^)oワクワク
◻️ヒラメ

◻️サヨリ

◻️赤貝ひも

う~む。これは・・・旨い(^^♪
ワタシの貝ヒモのイメージと随分違うぞ\(◎o◎)/
コリコリ食感が心地良く、胡麻と海苔の香りに大葉の清涼感が・・・堪らなく旨かった。

◻️中トロ

今回のトロは、大トロに近い部分で、そのままだとどうしてもスジが目立ってしまうと言う。そのため、極薄切りの3枚重ねで握ってくれたそうだ。
確かに、スジなんてまったく気にならず( ^ω^ )

◻️コハダ

酢と塩で締めたコハダには、海老のおぼろで甘味を添える。

◻️雲丹軍艦

山葵と塩でいただくウニ。
いゃ・・もう(*≧∀≦*)

◻️クエ

ちょうど1週間寝かせて、うま味の増したクエ。

◻️鰤
薄切り2枚重ね。
・・・旨い!
ご主人が言うには「脂が乗ってると、噛んでいるうちに少し臭みが出てしまう・・・気がする」と。
そのための薄切りらしい。あくまで個人的な感覚と言うが、ワタシは激しく共感できた(*- -)(*_ _)

◻️お椀

蛤出汁のお椀。落とし卵の椀は、初めていただいたが、卵を割ってトロッと出てくる黄身が・・・なんかイイなぁ( ^ω^ )

◻️金目鯛の漬け

◻️穴子

◻️デザート
食後は、最中でサンドしたアイスクリーム。
フルーティーにさっぱりと。

ご主人とのウィスキー話にのめり込んでいて、デザート写真は撮り忘れ(^-^;

「イチローズモルト」
これで少し摘まんだ後、握りで腹を満たす。

そんな至福を想いながら・・・店を後にした。

ちなみに、今回のコースは、税別で3600円。
カウンターでいただくお鮨としては、破格だろう。

リピートは・・・確実だ( ´∀` )b

サイトマップ

Follow me!