【検証】豆乳アイスについての考察。

【検証】豆乳アイスについての考察。

SNSで話題の『豆乳の即席アイス』。

ワタシは「SNSで拡散」された“モノ”のクオリティーに些か懐疑的だ。

そうなのだが・・・アイス好き中年の血が騒ぐ。

コレばかりは、我が目で・・・我が舌で・・・確認せねばなるまい( ー`дー´)

そもそも凍らせて・・・大丈夫?

初めに・・・念のため、確認してみた。

Question
パックごと凍らせても大丈夫?
Answer
大丈夫です。専門機関で実験した結果、一般的な冷凍庫で冷凍しても破裂したり、中身が漏れたりする可能性はほぼないことが分かりました。
(キッコーマンHP)

Question
凍らせると味が変わったり、分離したりしない?
Answer
専門機関で実験した結果、凍った豆乳を解凍すると品質劣化が生じる可能性があることが判明しました。一度凍らせた豆乳は解凍せず、アイスとしてお楽しみください。冷凍だけなら成分の変質はないため、凍らせて食べることに問題はありません。基本的に、豆乳は飲み物として製造販売していますが、ご家庭でつくられる豆乳アイスは、新しい食べ方の一つとして楽しんでいただけるものと考えています。
※一度凍らせた豆乳は解凍しないで下さい。凍った豆乳を解凍すると品質劣化が生じます。
(キッコーマンHP)

一般的な冷蔵庫」とか「破裂したり~可能性はほぼない」とか「解凍すると品質劣化が生じる」とか・・・若干心配にもなるけれど・・・まぁ(~_~;)

ホントに・・・美味しいのか?

安全性に問題ない(?)なら、次に確認すべきは、やっぱり“味”だろう。
たとえヘルシーであろうと、美味しくないのであれば存在する価値など認められない。

思い立ったが・・・直ちに動く!

スーパーの豆乳売場(?)に行くと・・・何だこれは?

豊富なフレーバーに、びっくりだ\(◎o◎)/!

取り敢えず・・・・・。
「フルーツミックス」と「抹茶」を購入してみた。

▨フルーツミックス

これは・・・うまい(^O^)
開封して、あまりのカチカチ具合に、こりゃダメだ!・・・と思ったのだが、少しだけ時間をおくとほんの数分で“イイ固さ加減”になる。
スプーンで削ればフワフワ雪のような食感が楽しめるし、下から押し出せばアイスバーのようにかじっても良い。
味は、爽やかフルーツフレーバーで、豆乳のクセみたいなものは感じない。
サッパリ系のアイスキャンディーとして、十分に成立しているだろう。

▨抹茶

これも悪くはないが、何というか・・・薄い感じがする。
甲乙つけるなら、フルーツの方が・・・。

牛乳と違って、豆乳では濃厚感はでないのかな?
取り敢えずこの二つはどちらも、牛乳のような乳”の風味は感じなかった。ミルク感がないのは、少し物足りないけれど、良い方では、豆乳特有のあのクセも気にならない。

ココで・・・ちょっと考えた。
冷凍すると、豆乳感が消えるのだろうか?
考えてみると、ワタシはプレーン以外の豆乳を飲んだことがない。
そのプレーンも、たまに飲んで・・・やっぱり口に合わないなぁ(>_<)・・・という感じだ。

翌日、プレーンとフルーツ豆乳を購入した。
プレーンを飲んでみると・・・やはりどうにもワタシの口には合わないようだ。
冷凍によって、この豆乳感が消えるなんてことがあるのか?

フルーツも味わってみよう。

・・・・・。

うん。
「フルーツミックス豆乳」・・・美味しい(≧◇≦)

つまり・・・冷凍によって美味しくなる・・・訳ではないのだろう

その後、更にいくつかのフレーバーを試してみた。

▨チョコミント

▨バナナ

▨紅茶

結論としては、どれも悪くない(^_^)b

キッコーマンのホームページにあった社員に人気のフレーバーランキングも紹介しておこう。

1位 豆乳飲料 バナナ味

素材そのものの優しい甘さで、凍らせて食べると昔のアイスキャンディーのような、懐かしい味が。

2位 豆乳飲料 バニラアイス味

まろやかでクリーミーな甘みが好評で2位にランクイン。

3位 豆乳飲料 マンゴー味

マンゴーの甘味をしっかりと感じることができ、シャーベット感覚で楽しめます。

4位 豆乳飲料 紅茶味

上品なアールグレイの香りとほのかな甘みを感じることができます。カフェタイムにおすすめ。

5位 豆乳飲料 チョコミント味

リッチなチョコレートデザートとして楽しめます。ほのかなミント味が爽やかです。

色々実験して思う。

ココ・・・大事だと思うのだが。

各種フレーバー豆乳は、もともと美味しいのだ!
冷凍によって、ちょっと癖のある豆乳が食べやすくなる・・・訳ではない

正直・・・わざわざ凍らせる意味って、あるの?
と、考えずにはいられない。

ヘルシー・・・なのか?

もともと美味しい豆乳ならば・・・凍らせる意味はどこにある?
癖のある豆乳を、食べやすくするのではなく・・・。
豆乳アイスが旨いといっても、各メーカーのリアルアイスクリームを超える程とは・・・思わない。
価値があるとするのなら・・・。
最早、ヘルシー・・・この一点しかあるまい。

よし、調査を進める( ー`дー´)

味の優劣を言えば、ワタシの意見もキッコーマン社員と同じで、『バナナ』・・・コレ美味い(≧◇≦)
このバナナ味について、調べを進めた。

バナナ豆乳の成分表示(↓)

まずは、プレーン豆乳と比較してみる。
(それぞれ200mlあたりの栄養成分)

成分 プレーン バナナ
熱量 117kcal 135kcal
たんぱく質 7.7g 5.4g
脂質 7.7g 3.5g
炭水化物 4.1g 20.4g
ナトリウム 181mg 41mg
カリウム 329mg 269mg
カルシウム 109mg 22mg
マグネシウム 42mg 32mg
コレステロール 0mg 0mg
レシチン 324mg 226mg
大豆サポニン 77mg 48mg
イソフラボン 43mg 32mg

バナナ・・・コレ美味しいけど、どうなの?
どちらも“コレステロール0”とか、きっと健康的な値なのだろうけれど、そういった栄養成分に明るいわけではないんで、ちょっと安易にダイエット的な視点で見てみる。
カロリー・脂質・炭水化物あたりネ( ̄ー ̄)b

結果的に、熱量(総カロリー)はそれほど大きく変わっていない印象だけれど、炭水化物はなんと5倍に跳ね上がっている

プレーンをアイス化したのであれば、間違いなくダイエット対応アイスクリームなのだろうけど(>_<)

豆乳は健康的アイスとなり得る?

さて・・・ココがポイントだ(^O^)b
一般的なアイス商品と比較してどうなのか?

ワタシの好きないくつかの商品を、独断で選んでみた。

明治エッセルスーパーカップ超バニラ
・ワタシの中でハイカロリーの代名詞。
・量もたっぷり満足の一品。

グリコジャイアントコーン チョコナッツ
・子どもの頃からのお付き合い。
・チョコとバニラとナッツ・・・最強です。

赤城乳業ガリガリ君ソーダ
・サッパリ系の頂点と・・・勝手に。
・かなりの低カロリーだ。

熱量ランキング ※総量比較。

カロリーの高い順に並べてみた。
つまり、順位が低いほど・・・ヘルシー(^_^)v

順位 商品 熱量(総カロリー)
第1位 スーパーカップ 380kcal
第2位 ジャイアントコーン 266kcal
第3位 バナナ豆乳 135kcal
第4位 ガリガリ君 69kcal

ガリガリ君のスペックに、ちょっとビビりつつも・・・。
「バナナ豆乳」は、やっぱりヘルシーと言ってよいのではないだろうか?

それにしても・・・あらためて思う。
ワタシが美味しいと思うものは・・・大概が高カロリーだ(>_<)

熱量ランキング ※同量での比較

カロリーの高い順に並べてみた。
今度は、100mlあたりでの比較だ。

順位 商品 熱量(100mlあたり)
第1位 スーパーカップ 190kcal
第1位 ジャイアントコーン 190kcal
第3位 バナナ豆乳 68kcal
第4位 ガリガリ君 63kcal

順位の変動はなく・・・あっ、1位が同率に。
「バナナ豆乳」は、やっぱり低カロリーと言ってイイのかな?
ガリガリ君と同じ・・・というのが、どうにもヘルシーイメージにならないけれど(~_~;)

脂質と炭水化物は・・・?

▨脂質

順位 商品 熱量(総カロリー)
第1位 スーパーカップ 23.5g
第2位 ジャイアントコーン 15.1g
第3位 バナナ豆乳 3.5g
第4位 ガリガリ君 0g

ここまで見る限り・・・ヘルシー度では、ガリガリ君最強なのでは?

▨炭水化物

順位 商品 熱量(総カロリー)
第1位 スーパーカップ 36.3g
第2位 ジャイアントコーン 28.8g
第3位 バナナ豆乳 20.4g
第4位 ガリガリ君 18.1g

決定!
もっともヘルシーなアイスは、ガリガリ君ソーダ(≧◇≦)

まとめ

なんということだ(~_~メ)

豆乳アイスを凌駕する『ガリガリ君』

豆乳アイスも悪くはないけれど・・・。

健康のためと言うなら、そのまま飲もう
・凍らせなくても色々な味があり、美味しい。
・凍らせたモノが解けてくると劣化する。

太りたくない人用アイスなら、ガリガリ君
・これはもう・・・データが物語ってます。

とは言え・・・味の好みは人それぞれですから。

ちょっと妄想してみる( -_・)?
この一連のブーム(?)
一体、誰が最初に発信したのだろう?

それが、もし・・・キッコーマンだったなら・・・お見事だヽ(^。^)ノ

前の記事【個人商店がなくなる日】
サイトマップ

Follow me!

世の中カテゴリの最新記事