“凱旋門 奥の院”

“凱旋門 奥の院”

高級そうな外観に・・・ちょっと興味あり。。赤門グループ『凱旋門 奥の院』。

(ある日のお食事/千葉県八千代市)

【凱旋門 奥の院】ジャンル:焼肉

千葉に所縁のある方なら、おそらくはご存知であろう『赤門』グループの上級ブランド店『凱旋門』
あとに続く“奥の院”の由来は存じ上げないが、ちょっと高級感ある外観に興味があった。

『赤門』は、かつては頻繁に利用した焼肉店だ。
コスパの良さを大きな魅力と感じていた。ランチのセットなど、ワンコインからあったのではないか?

歳と共に“焼肉離れ”が進み、近頃は足が遠のいていたけれど・・・

量より質を求める年齢になり、そして頭に浮かんだ『凱旋門 奥の院』。
とは言え・・・ちょっと価格にビビりつつ、ランチタイムにうかがった。

オーダーしたのは・・・
シャトーブリアン御膳コース(¥3580-)』
ランチとしては、結構お高いが・・・奮発。


4種類の肉に、まぁ・・よくあるスープ、サラダ、キムチ、ライス、ドリンク、デザート、豆腐?
という内容だ。

セット内容に不足はないだろう。
あとは、価格に見合う“肉のうまさ”があれば何の問題もない。

・・・・・。
結論。

ランチのこの価格からすれば、悪くはないだろう。
悪くはないが、残念ながら・・・“感動” というレベルには届かない

いや、美味しいのですよ。
岩塩の上で焼く“シャトーブリアン”なんて、この価格設定で中々のうまさです(^^♪

だけどなぁ。・・・あと一歩物足りない。
ハラミ肉にいたっては、なんだか引っかかりすら・・・。
あれは、どう考えても“和牛”ではないと思うのだよなぁ(# ゚Д゚)

あっ。このお店の正式名・・・
「黒毛和牛焼肉 凱旋門」というのです。ホームページにもこうありました(後日検索)。

「凱旋門」では日本各地の黒毛和牛を厳選し、ご提供させていただいております。

記念日やお誕生日などの特別なお食事に、「凱旋門」の最高級黒毛和牛焼肉はいかがでしょうか。

「凱旋門」は、「赤門」の歴史を継ぐ黒毛和牛専門の焼肉店として、1999年に誕生しました。

店名の“凱旋”には“成功を収めて、帰ってくること”の意味があり、

ご家族が揃った大切な日や記念日などにご利用いただければと思い、名付けました。

黒毛かそうでないか?
毛の色による味の違いなど、正直、私にはまったくわからないが、“和牛”かどうかくらいは・・・・。
いや・・・すべての和牛を知り尽くしているわけではないし・・・こういう和牛もあるのかも知れない。

でもやはり・・・ハラミの満足度は・・・微妙なところだ(>_<)

Follow me!

雑記帳カテゴリの最新記事