“ティーショップ夕日” 本格派日本茶カフェ。

“ティーショップ夕日” 本格派日本茶カフェ。

本格的な日本茶カフェ。本当のお茶を知った気が・・・。

(勝手におすすめ食堂/北海道函館市)

【ティーショップ 夕日】ジャンル:日本茶カフェ

TEL:0138-23-3355
北海道函館市船見町25-18

日本茶カフェ。
函館への旅を決めた当初は、あまり深く考えなかった。
可愛らしいピンクの建物の和カフェがあるぞ…という程度だ。

重要文化財など歴史的建造物が並ぶ街路を眺めながら、赤レンガ倉庫街から30分程かけて、のんびり歩く。
・・・・・・・。
最後に登った急勾配が・・・効いた(>_<)

すっかり息もあがってしまい、ミルク抹茶をオーダー。
どうにも、冷たい飲み物を体が欲する。
…………。

メニューには、様々な日本茶が載っている。
数種類の煎茶、玉露、抹茶……。
どうやらここは、本気の日本茶カフェだ。

ミルク抹茶は、正直正しい選択ではないのだろうなぁ?・・・と思いつつ。
・・・でも大丈夫だ。
妻のそのぎ茶を少し貰おう(*´▽`*)

ミルク抹茶には、焼き菓子が付いている。
一瞬、ハズレかと思ったミルク抹茶なのだけど、いやいや……中々のモノだo(^o^)o
そもそも抹茶とミルクは相性が良いのだろう。
抑えた甘みも絶妙で、後味もくどくない。

そしてそのぎ茶

おかわり用に、熱々のお湯もポットで提供される。
提供の際に、美味しいお茶の淹れ方も教えてくれるから安心だ( ´∀` )b

「そのぎ茶」とは、長崎のお茶だそうだが、当然私は何も知らない。
・・・ただ、一口飲んで美味しいお茶だと言うことはハッキリとわかった。
まるで、きちんと淹れてもらった“玉露”だ。
甘みと言うか、旨みと言うか……(*≧∀≦*)

これはどう考えても、私の知る玉露なのだけど、玉露はまた別にメニューにあるぞσ(^_^;)?

日本茶の奥は、まだまだ深いらしい。

どこの店に入ろうと、大概無料で提供されるお茶ではあるが、ここのお茶は全くの別物だ。
まことのお茶を垣間見た気がする。

きちんと勉強して、色々と味わってみたいφ(^Д^ )
帰りは市電に揺られながら、そんなことを考えた。

Follow me!

勝手におすすめ食堂カテゴリの最新記事