リーマンショックからの復活!?・・・FX、再始動。

リーマンショックからの復活!?・・・FX、再始動。

前の記事

まずは、FX会社選びだ!


あの悪夢から・・・10年弱・・・FX再始動。いよいよ、お気楽FXを始めるときが来た!
まずは、取り引きする会社選びだ。

条件を整理しよう。

ふむ・・・。
今回は、スキャルピングに徹するわけだから・・・。

1.取引手数料 0円
2.スプレッド 極力小さく固定
3.スキャルピング OKと明言している

こんなところだろうか?

調べてみると、手数料0円は多くの会社で当たり前
スプレッドも結構多くの会社で、米ドル/円:0.3銭 原則固定。これをよく見るゾ。

この2つの条件では、あまり絞り込めないようだ。

最後の条件「スキャルピングOK」←コレ超重要
これは業者により対応にかなりの差がある。
これを第一の条件として調べを進めればよかったか?
実際にこの確認をせず、スキャルピングに励んだりすると・・・口座凍結なんてこともあるらしい(>_<)

この条件で調べを進める中で・・・発見した(◎o◎)!

面白そうな“キャンペーン”がある。・・・食品だ。
キャッシュバックは、どこでもありふれているけれど・・・思えば前にも、クール便でアイスクリームが届いたりということが、あったなぁ・・・と、遠い昔を思い出す。

し・か・も・・・今回見つけた2社、食料品キャンペーンの“熱さ”が凄い(◎_◎;)

ヒロセ通商JFX

さらに調べてみると、JFX は ヒロセ通商 の子会社らしい。

ヒロセで行くぞ!

最終的な二者択一でヒロセをチョイスしたのに、さしたる理由はない。
強いて言うなら“親(会社)”だから・・・?
食品キャンペーンの“破壊力”がより大きい気がしたのも、多少はあるだろうか。

両方とも口座開設して、その月のキャンペーン商品によって・・・とかも、少し考えはしたのだけれど・・・いかんいかん!そういう“やる気”は、禁物だった。

ゆる~く、まった~り・・・と。
お小遣い稼ぎを・・・(*´ω`)

2018年1月の成果

様子を見つつ“勘”を取り戻そう・・・と迎えた1月。

10年ぶりともなると、やはりちょっと緊張するもので、「米ドル/日本円」を・・・なんと「1ロット」での売買から。
ちなみに“ヒロセ”では、1ロット=1000通貨単位が基本なので、このビビり加減は・・・なんとも・・お恥ずかしい(〃ノωノ)

【1月の結果】

通貨 取引ロット数 損益
USD/JPY 1434[LOT] 31976[円]
EUR/JPY 1474[LOT] 8178[円]
AUD/JPY 82[LOT] -1271[円]
GBP/JPY 9[LOT] 234[円]
合計 2999[LOT] 39117[円]

様子を見つつの・・10年ぶり・・・取り敢えず、上出来かな?

この時点では『キャンペーン』についても“手さぐり状態”で・・・なんだか解らぬままにエントリー。
こんなのが、届きました。

カレンダー、手帳(メモ帳?)、ソックス、ラーメンどんぶり、カレー4種、レンチンご飯、フラッシュボールペン(結構明るい)、洗濯洗剤、台所洗剤、海苔の佃煮、ティッシュペーパー、マグカップ

欲しいかどうか?・・・は、さて置き、なんだか面白いから良し!!

前の記事   次の記事




Follow me!

お気楽FXカテゴリの最新記事